Talleres Culturales -文化研修コース-



☆通年開催☆

♦オアハカ料理研修♦
授業の初日にオアハカ市内の地元市場を訪問し、そこで取引されている様々な食材について学んだうえで、2日目からそれらを使ったオアハカ&メキシコ郷土料理を実習形式で覚えていきます。

♦陶芸研修♦
オアハカにおける陶芸文化について細かく学び、伝統的な陶芸技術の指導を受けたうえで、生徒各人が自分だけの陶器を製作し、焼き終わったあとに色付けを行い自分だけのデザインを施します。扱う陶芸技術はAtzompa村の特産、オアハカ緑色陶器芸術です。とっても素敵なオアハカのおみやげになります!

♦織物研修♦
伝統的な織物技術を学び、実際に自分だけのデザインでカラフルなオアハカ伝統の織物を製作します。とっても素敵なオアハカのおみやげになります!

♦ダンス教室♦
サルサの基本的なステップや動きを学び、週末の夜にみんなでオアハカ中心街へ出かけてディスコやクラブで楽しく実践練習をしていきます。

♦ディスカッション♦
様々な国籍や文化背景をもったICOの生徒と共に多種多様な議論を重ねながら、相手について、自分について、そしてメキシコやオアハカについてより深く理解していきます。
 

☆受講希望に応じて開催☆

♦メキシコ映画研究♦
20世紀初頭からのメキシコ映画について学んでいきながら、メキシコが歩んできた歴史やそこで育まれた文化をより深く理解していきます。

♦アレブリーへ♦
オアハカの伝統木彫り細工、アレブリーへの伝統的なデザインやその歴史について学び、アレブリーへの特産地として有名な Arrazola 村の職人マエストラから購入した木製フィギュアに自分だけのデザインや色付けを鮮やかに施していきます。とっても素敵なオアハカのおみやげになります!

♦メキシコ歴史研究♦
様々な視聴覚機器を用いながら、メキシコの歴史に関して理解をより深めていきます。中、上級レベルの学生向けです。

♦メキシコ音楽研究♦
様々なジャンルのメキシコ音楽を味わいながら、そこに隠された歴史や文化を学びます。打楽器や管楽器を奏でていたコロンブス到達以前の時代から現代メキシコ音楽まで幅広いレパートリーを扱います。

♦オアハカ絵画研究♦
コロンブス以前の時代から19世紀の植民地主義時代、そして現代に至るまで、オアハカで活躍した代表的な画家とその絵画について学んでいきます。
 

☆特定の時期のみ開催☆

♦仮面作り♦
死者の日(Día de los muertos)の祝祭行事はメキシコ全土で催されますが、ここオアハカではとりわけ盛大に祝われ、その様子は世界的に有名です。この祝祭日に向けて自分だけの仮面を製作し、近所の通りで私たちICOのスタッフやほかの留学生と共に、コンパルサと呼ばれる祝祭の仮装パレードを行います。

♦くす玉作り♦
12月になると、私たちはクリスマスの祝祭に向けてくす玉作りを行います。薄い粘土版と色とりどりの紙を用いて製作するこのくす玉 (Piñata) には、様々なお菓子が入っており、目隠しした人が棒で叩き割る恒例イベントです。出来上がったくす玉はクリスマスの到来にあわせてみんなで叩き合い、季節の到来を楽しみます。